排水管がつまった!自分でできる2つの対処法【場所別に原因を解説】

排水管がつまるトラブルは、突然のことで驚かれる人も多いでしょう。アクセサリーなどの異物が流れてしまい排水管がつまる場合もあれば、髪の毛や石鹸カスなどが原因でつまって水の流れが徐々に悪くなっていた可能性もあります。

この記事では、排水管がつまる原因を解説するとともに、ご自身でできる2つの対処法をご紹介します。排水管がつまって水が流れないとお困りの人は、すぐに試してみてください。

排水管がつまるおもな原因とは?

そもそも排水管とは、自宅などの建物から排出される水を、公共下水道まで流すための管のことです。一般家庭でいえば、洗面所やお風呂場、キッチンなど「水を使う場所」には必ずあります。

日常生活のちょっとしたことでつまりやすい排水管ですが、どのような原因でつまってしまうのでしょうか。ここでは、排水管がつまるおもな原因を場所別に解説します。

洗面所

洗面所の排水管では、おもに次のような原因によりつまることが考えられます。

  • 石鹸カス
  • 髪の毛、ヒゲ
  • ヘアオイル、ヘアワックス
  • アクセサリーなどの異物

特にヘアオイルやヘアワックスは、排水管にベッタリとこびりついてしまうことがあります。排水管がベタベタになってしまうと、そのあとから流れてくる石鹸カスや髪の毛などが上手く流れません。

また、洗面所の排水管はお風呂場やキッチンなどの排水管と比較しても細いため、こまめに掃除することをおすすめします。

お風呂場

お風呂場の排水管がつまる原因は、次のとおりです。

  • 髪の毛、体毛、皮脂汚れ
  • 石鹸カス、シャンプー・リンス、ボディークリームなど
  • 剃刀など異物

お風呂場の排水管がつまる原因でもっとも多いのは「髪の毛」です。頭を洗ったときなどに抜け落ちた髪の毛がシャンプーやリンスなどと絡まり、ベタベタになって排水管に流れます。

排水管のつまりを極力減らすためにも、髪の毛などのゴミが排水管に流れるのを防いでくれる「ヘアキャッチャー」などを活用しましょう。

キッチン

キッチンの排水管は、おもに次のような原因でつまってしまいます。

  • 油汚れ
  • 洗剤
  • 野菜の皮やスプーンなどの異物

キッチンでは、油を使ったフライパンや鍋などを洗いますよね。そうした油汚れがそのまま流れて、排水管をベタベタにします。油汚れが排水管に積み重なると、水の流れも悪くなり、食べカスなども排水管にくっつくようになってしまうでしょう。

また洗剤の使いすぎも要注意です。余分な洗剤は、油汚れと同じくそのまま排水管にくっついてしまうため水の流れが悪くなります。

つまりを防止するアイテムとしてよく使われるのは「排水溝ネット」です。このネットを使用しておくだけで、ある程度の食べカスや汚れをキャッチしてくれます。

トイレ

トイレでは、次のような原因で排水管のつまりを引き起こします。

  • 大量のトイレットペーパー
  • アクセサリーやおもちゃなどの異物

トイレの排水管がつまる原因は、おもに「大量のトイレットペーパー」です。日本では、水に流せるトイレットペーパーがほとんどですが、一度に多くのトイレットペーパーを流せばつまってしまいます。

洗濯機

洗濯機の排水管もつまることがあります。

  • タオルや衣類の糸くず
  • 髪の毛
  • 洗濯用洗剤
  • カビ

洗濯機の排水管は、糸くずや髪の毛、洗濯用洗剤などでつまりを引き起こします。また、洗濯槽のカビが原因でつまってしまうこともあるため、洗濯槽の掃除も定期的に行いましょう。

排水管のつまりを自分で解決する2つの対処法

排水管がつまった場合、ご自身で解決する方法を2つご紹介します。業者を呼ぶ前に試してみてください。

専用の道具を使って排水管のつまりを解消する

トイレでよく使われる「ラバーカップ(スッポンとも呼ばれる)」を使って排水管の詰まりを解消できます。ラバーカップはトイレだけではなく、ほかの場所の排水管にも使用可能です。

また「真空式パイプクリーナー」は、ラバーカップよりも強力に圧をかけられます。ただし、ラバーカップや真空式パイプクリーナーは、アクセサリーなどの異物をつまらせた場合に使ってしまうと、状態が悪化する恐れがあるためおすすめできません。

何が原因で排水管がつまってしまったのか明確な場合のみに行いましょう。

排水管が”つまりそう”な状態ならパイプクリーナーなどを使う

「排水管がつまっているわけではないけど、水の流れが悪いな」という”つまりそう”な状態の場合には、市販のパイプクリーナーなどがおすすめです。

ただし、市販のクリーナーは業者が使用する薬品よりも弱く作られているため、あまり大きな効果は期待できません。完全に排水管がつまってしまった場合には、市販のパイプクリーナーを使うのではなく業者への連絡が確実です。

自身での解決が難しい場合は業者を呼びましょう!

先にご紹介したご自身で行う対処法は、どのような原因で排水管がつまってしまったのかが分からなければおすすめできません。

原因が分からないまま自分の考えで対処すると、状況を悪化させてしまう可能性があるからです。詰まりの状態が悪化してしまえば、排水管を交換するなどの大掛かりな修理や工事に発展してしまうこともあるでしょう。

そのため、つまった原因が分からなかったり、原因が分かっていてもつまりを解消できなかったりした場合には、必ず専門業者にご相談ください。

まとめ

この記事では、排水管がつまる原因とご自身でできる2つの対処法を解説しました。

どの排水管もつまる原因となるものは、髪の毛や石鹸カス、洗剤といった日常生活で避けられないものばかりです。「異物を流さないように」と注意していても、髪の毛や石鹸カスはそうもいきませんよね。

そのため、ご自身で排水管の掃除をこまめに行い、なるべくつまらないようにしましょう。そして完全に排水管がつまってしまった場合には、水道トラブル専門業者に相談してくださいね。

見積無料。水まわりのトラブルはお気軽にお電話ください。迅速丁寧に対応します。 水まわりの清掃事例一覧 お客様の声 会社概要 水まわりの専門用語
対応エリア

千葉県
野田・流山・柏・松戸・我孫子

埼玉県
三郷・吉川

茨城県
取手・守谷・板東

その他の地域もお気軽にご相談ください

これが高圧洗浄車の威力です!

公式Twitter
~清掃現場より~

ページトップへ

お見積もり(無料)のご依頼・お問い合わせはこちら
お見積もり(無料)のご依頼・お問い合わせはこちら

公式Twitter
~清掃現場より~

Tweets by DaishinC

googlemapレビューへのクチコミはこちらから

ページトップへ